馬券の買い方ってワイドはどうするの? 購入方法をご紹介!

今回ご紹介する馬券は「ワイド」。
数ある馬券の中で、
なぜか1つだけカタカナの愛称が
付いている“ワイド”さん。

1999年に登場するも
馬単、3連複、3連単が続々と現れ、
存在感がかき消された
五男坊という感じです。

しかし!2010年頃から徐々に
ワイドを購入する人の割合が
増えていて、密かに
見直されつつあったりします。

そんな、不思議な存在である
ワイドについて、メリットやデメリット
買い方などをご紹介していきます。

いざ、ワイドな世界へどうぞ!

Sponsored Links

ワイドで購入するメリット&デメリットをご紹介!

出展:http://sp.jra.jp/

ワイドとは……
1着~3着に入る2頭の
馬番の組み合わせを予想する馬券

1着にならなくても
2着3着の組み合わせでもOKなので、

馬連+複勝

といったイメージと書くと
わかりやすい方もいらっしゃるでしょうか。

そんなワイドのメリットと
デメリットを見て行きましょう。

ワイドのメリットは回収率が良い

まずは、ワイドが的中する
確率をご覧ください。

的中馬券の割合比較図
(単位は%)

頭数単勝複勝枠連馬連馬単ワイド3連複3連単
1010.0030.002.82.2221.1116.6670.8330.139
119.0927.272.81.8180.9095.4550.6060.101
128.3325.002.81.5150.7584.5450.4550.076
137.6923.082.81.2820.6413.8460.3500.058
147.1421.432.81.0990.5493.2970.2750.046
156.6720.002.80.9520.4762.8570.2200.037
166.2518.752.80.8330.4172.5000.1790.030
175.8817.652.80.7350.3682.2060.1470.025
185.5616.672.80.6540.3241.9610.1230.020

馬連の3倍的中する可能性が、
高いのがワイドです。

ですので、1着2着のワイドの配当は
馬連の1/3程度になることが、ほとんどです。

しかし、馬連と違いワイドは
1着3着、2着3着でも的中なので
的中する可能性も高く、
結果として高い回収率に
繋がることも少なくありません。

また3着まで許容範囲が広がることで
人気薄が入ってくる可能性も
高くなりますので、
2着3着の組み合わせでも
美味しい配当になることもあります。

当たる可能性が高い

人気薄にも可能性がある

というのは、ワイドを購入する
メリットになるのではないでしょうか。

ワイドのデメリットは配当が低い

先ほどの表にあるように
ワイドは8種類ある馬券の中で
4番目に当たりやすいので
配当も低めになることが多いです。

この点をデメリットに思われる方も
いらっしゃるかもしれません。

しかし、ワイドは的中馬券が
3つあるので、全部的中させると
1つは少なくても、トータルで
そこそこの配当になるケースもあります。

配当が低いというデメリットも
中長期的に見れば、気にならなくなる
可能性があるのがワイドです。

【adsense2】

使用するマークシート緑青赤

出展:http://sp.jra.jp/

ワイドを購入する際、競馬場やWINSに
置いているマークシート(マークカード)は
どれを使用しても大丈夫です。

緑のマークシートは、
1点ずつ個別に購入していきますので
点数を絞っている時に使いやすいカードです。

赤のマークシートは、
ボックスやフォーメーションで
購入する場合に使用します。

  • ボックス=選んだ馬番の組み合わせをすべて購入
  • フォーメーション=1頭目と2頭目に馬番をマークし、それぞれの組み合わせを購入

ワイドボックス点数表

選択頭数点数
2頭1
3頭3
4頭6
5頭10
6頭15
7頭21
8頭28
9頭36
10頭45
11頭55
12頭66
13頭78
14頭91
15頭105
16頭120
17頭136
18頭153

青のマークカードは、
流しで購入する時に使用します。

  • 流し=軸を決め、軸から選んだ相手への組み合わせすべてを購入

マークシートについて詳しく知りたい方には、
こちらの記事がオススメです↓↓↓
⇒競馬のマークシートの種類って? 馬券ごとに異なる用紙を解説!

マークシートの記入方法は?

続いて、ワイドを購入する方法をご紹介します。

どの色のマークシートでも

  • 場名(どの競馬場か?)
  • レース番号(第何レースか?)
  • 式別(ワイドにマークします)
  • 購入する番号(買いたい馬番)
  • 金額

にマークするのは共通です。

通常購入の緑のカードの場合

1着・1頭目にどれか1つをマーク
2着・2頭目にもどれか1つをマーク
(3着・3頭目には、マークしない)

流し用の青のカードの場合

軸にどれか1つをマークし、
相手に軸から流したい番号を
好きなだけマーク

ボックスまたはフォーメーションの
赤のカード

ボックスの時は、組み合わせたい
馬番を好きなだけマーク

フォーメーションは
1着・1頭目、2着・2頭目に
それぞれ組み合わせたいようにマーク

式別が違うだけで、それ以外は
馬連と同じです。

まとめ

今回は、人気が回復している
ワイドについてご紹介しました。

1つ1つの配当は低いかもしれませんが、
的中する可能性が高く
また、3つすべて的中させると、
なかなかの配当も期待できるので
一度、試していただきたい式別です。

当たりにくくても、大きな配当で夢を見たい
という方は、こちらの記事をどうぞ↓↓↓
⇒馬券の買い方で3連複って何? メリット&デメリットを紹介

ワイドを買えば、1着や2着だけでなく
3着争いにも注目できるので
1つのレースをより楽しめるように
なるかもしれません。

この記事で興味を持っていただけたら
ワイドでの回収率アップに
チャレンジしてみてください。

Sponsored Links


ダービースタリオンマスターズ
ついに発売!ダービースタリオンマスターズ!

■ダービースタリオンが人気の理由は、■

・こんなに遊べるのに無料
・オーナー目線(馬主)の体験ができる
・ストーリーモードがある

懐かしい名馬で配合して
自分だけのオリジナル産駒でG1を制覇しよう



【競馬ゲームの決定版!】
ダービースタリオン

《人気急上昇中♪》
馬券の種類



キムラマサヒロをフォローする
競馬辞典.com