スポンサーリンク

日本ダービーはいつ?時間は何時から?過去10年の結果データ&傾向も解説

皐月賞・菊花賞と並ぶ
牡馬3冠レースの一つである
日本ダービー(東京優駿)。

歴史があり伝統と格式を持つレースですが、
日本ダービーの開催日はいつなのか?
発走時間は何時なのか?というのが、
気になるところですよね。

そこで今回は日本ダービーの
時間や場所・距離などレースの概要を
詳しく紹介します。

また、レースの予想がしやすいように
過去10年の結果データや、
強い血統・脚質などの傾向もまとめました。

記事の中では過去10年の日本ダービーの
レース動画も紹介していますので、
そちらもぜひ楽しんでいってくださいね。

スポンサーリンク

日本ダービーはいつ?時間は何時から?


出展:https://ja.wikipedia.org

レース名日本ダービー(正式名称:東京優駿)
クラスGI
場所東京競馬場(府中)
開催日5月の最終日曜日
第88回:2021年5月30日(日)
出走条件サラ系3歳牡馬・牝馬
(出走可能頭数:最大18頭)
距離2400m(芝/左)
レコードロジャーバローズ (第86回・2:22.6)

日本ダービーはいつ?日程まとめ

創設当初から、原則として春に開催
とされていた日本ダービー。
当初は4月に開催されたり、
遅い時には7月初旬という年もありました。

ここ45年ほどは、5月最終週もしくは
6月1週目に実施されていて
競馬界のカレンダーでは

第2回東京12日目

というのが、日本ダービーが行われる
日程となっています。

日本ダービーの時間は何時からスタート?

続いて、日本ダービーの発走時間を
見てみましょう。
過去10年の発走時間は、
すべて15時40分。

最近のほとんどのG1レースは、
この時間のスタートとなっていますが
注意しなければいけないのがレース番号。

JRAのメインレースは基本的に
第11レースに設定されていますが、
最近10年の日本ダービーのうち
9回は第10レースに行われています。

馬券を購入される際には、
レース番号を間違えないように
気をつけてください。

日本ダービーの場所はどこ?

日本ダービーが行われるのは
東京優駿の名前の通り、
東京競馬場です。

G1が行われる競馬場としては、
もっとも広く、大きいなコースなので
紛れが少なく、力通りの決着になると
言われている

くま

通称:府中

日本ダービーの距離は?

長い歴史を持つレースの場合、
条件が変更になりながら、現在の距離に
落ち着くことも珍しくありません。

しかし、日本ダービーは創設から
一環して芝2400mが舞台となっています。

そのため、

府中の2400mを走ることが出来る馬

というのが、生産から育成・調教を通じた
日本競馬界の長く続く指針と言えるでしょう。

皐月賞から

  • 400mの距離延長
  • 小回りから大きく長い直線

という変更点がありますので、
皐月賞で振るわなかった馬にも
巻き返しのチャンスがある設定です。

東京競馬場の芝2400mは、
スタンド前からスタートして
1周強走った所がゴールとなります。1コーナーから向正面の半ばまで

  • 長い下り坂
  • 3コーナー手前に高低差5mの上り坂
  • 上り切ったら、また下り坂
  • 最後の直線に、長い上り坂

と、何度も上りと下りがあるのが
東京競馬場の特徴。

特に、2000mを走ってきてからの
なだらかな上り坂は、3歳馬にとっては
試練とも呼べる場所。

中山や阪神ほど急な坂ではありませんが、
上っている距離が長いので、
底力が問われるコースです。

長い直線と長く緩やかな上り坂の先に
競馬界最高の栄光が待ち構えています。

日本ダービーの優勝賞金はいくら?

最後に日本ダービーの賞金を
ご紹介します。

2018年の賞金は

  • 1着 2億円
  • 2着 8000万円
  • 3着 5000万円
  • 4着 3000万円
  • 5着 2000万円

古馬の王道路線であるジャパンカップ、
有馬記念に次ぐ日本で3番目の
高額賞金レースとなります。

3冠のほかの2つ、皐月賞、菊花賞の1着賞金が
1億円強ということからも
ダービーの扱いが別格だとわかります。

日本ダービーの特徴まとめ

正式名称を

くま

東京優駿

という日本ダービー。

3歳の牡馬と牝馬だけが出走できる
レースです。

イギリスのダービーステークスをモデルに
1933年に創設されました。

馬産を盛り上げる目的で作られたため、
当時の最高賞金のおよそ1.5倍の金額という
他に類を見ないレースとして誕生。

その後、レース体系が変更していく中で
5大クラシックや八大競走の1つに
含まれていきますが、時代が変わっても
常にその真ん中にいるのが日本ダービーです。

念願のダービー制覇を果たした
名ジョッキーの柴田政人さんの

世界中のホースマンに、
第60回日本ダービーを勝った
柴田政人ですと伝えたい

というコメントや2018年に優勝した
福永祐一騎手の涙が、日本ダービーの持つ
価値を物語っています。

日本ダービーの過去10年の結果データ

年度着順馬番人気オッズ馬名性齡脚質通過上3F騎手名斤量前走距離場所着順人気着順年度
2021良110411.7シャフリヤール牡3差し11-0933.4福永 祐一57毎日杯(G3)1800m阪神1212021良
2111.7エフフォーリア牡3差し09-0933.4横山 武史57皐月賞(G1)2000m中山122
311940.2ステラヴェローチェ牡3差し13-1233.4吉田 隼人57皐月賞(G1)2000m中山363
2020良1511.4コントレイル牡3先行05-0434福永 祐一57皐月賞(G1)2000m中山1112020良
21224.4サリオス牡3差し10-1134.1D.レーン57皐月賞(G1)2000m中山232
361066.4ヴェルトライゼンデ牡3差し07-0734.7池添 謙一57皐月賞(G1)2000m中山843
2019良111293.1ロジャーバローズ牡3逃げ02-0235.1浜中 俊57京都新聞杯(G2)2200m京都2212019良
2734.7ダノンキングリー牡3逃げ05-0334.5戸崎 圭太57皐月賞(G1)2000m中山332
31324.3ヴェロックス牡3先行07-0834.3川田 将雅57皐月賞(G1)2000m中山243
2018良117512.5ワグネリアン牡3先行06-0434.3福永 祐一57皐月賞(G1)2000m中山7112018良
212410.5エポカドーロ牡3逃げ01-0134.7戸崎 圭太57皐月賞(G1)2000m中山172
3716223.7コズミックフォース牡3逃げ02-0234.7石橋 脩57プリンシパルステークス(OP)2000m東京113
2017良11225.3レイデオロ牡3逃げ02-0233.8C.ルメール57皐月賞(G1)2000m中山5512017良
2435.9スワーヴリチャード牡3先行07-0533.5四位 洋文57皐月賞(G1)2000m中山622
31813.4アドミラブル牡3差し13-1233.3M.デムーロ57青葉賞(G2)2400m東京113
2016良1334.0マカヒキ牡3先行08-0833.3川田 将雅57皐月賞(G1)2000m中山2312016良
2823.8サトノダイヤモンド牡3先行06-0733.4C.ルメール57皐月賞(G1)2000m中山312
3113.5ディーマジェスティ牡3差し08-1033.3蛯名 正義57皐月賞(G1)2000m中山183
2015良11411.9ドゥラメンテ牡3先行08-0733.9M.デムーロ57皐月賞(G1)2000m中山1312015良
21518.7サトノラーゼン牡3先行09-0734.2岩田 康誠57京都新聞杯(G2)2200m京都122
31136.3サトノクラウン牡3差し14-1333.8C.ルメール57皐月賞(G1)2000m中山613
2014良1235.6ワンアンドオンリー牡3先行06-0534横山 典弘57皐月賞(G1)2000m中山4412014良
21312.7イスラボニータ牡3逃げ03-0234.3蛯名 正義57皐月賞(G1)2000m中山122
3312108.0マイネルフロスト牡3先行07-0634.2松岡 正海57青葉賞(G2)2400m東京633
2013良1112.9キズナ牡3差し14-1433.5武 豊57京都新聞杯(G2)2200m京都1112013良
2931.6エピファネイア牡3差し10-1033.9福永 祐一57皐月賞(G1)2000m中山222
33861.6アポロソニック牡3逃げ02-0135.5勝浦 正樹57青葉賞(G2)2400m東京293
2012良11038.5ディープブリランテ牡3先行04-0334.5岩田 康誠57皐月賞(G1)2000m中山3312012良
211514.6フェノーメノ牡3先行06-0733.9蛯名 正義57青葉賞(G2)2400m東京112
314715.0トーセンホマレボシ牡3逃げ02-0236.1C.ウィリアムズ57京都新聞杯(G2)2200m京都153
2011不良1513.0オルフェーヴル牡3差し14-1234.8池添 謙一57皐月賞(G1)2000m東京1412011不良
211024.4ウインバリアシオン牡3差し15-1534.7安藤 勝己57青葉賞(G2)2400m東京162
37818.5ベルシャザール牡3先行05-0536.7後藤 浩輝57皐月賞(G1)2000m東京1133
2010良11731.9エイシンフラッシュ牡3差し09-1132.7内田 博幸57皐月賞(G1)2000m中山31112010良
28519.5ローズキングダム牡3先行09-0632.9後藤 浩輝57皐月賞(G1)2000m中山422
3712.1ヴィクトワールピサ牡3差し07-0933.1岩田 康誠57皐月賞(G1)2000m中山113
2009不良1127.7ロジユニヴァース牡3先行03-0339.2横山 典弘57皐月賞(G1)2000m中山14112009不良
21259.9リーチザクラウン牡3逃げ02-0240.2武 豊57皐月賞(G1)2000m中山1322
310823.3アントニオバローズ牡3先行05-0539.8角田 晃一57プリンシパルステークス(OP)2000m東京213

日本タービー歴代レース動画

日本ダービーの過去10年の
レースを動画で見ておきましょう。

2021年・日本ダービー(第88回)

2021年 日本ダービー(GⅠ) | シャフリヤール | JRA公式

2020年・日本ダービー(第87回)

2020年 日本ダービー(GⅠ) | コントレイル | JRA公式

2019年・日本ダービー(第86回)

第86回【東京優駿 日本ダービー】ロジャーバローズ

2018年・日本ダービー(第85回)

2017年・日本ダービー(第84回)

2016年・日本ダービー(第83回)

2015年・日本ダービー(第82回)

2014年・日本ダービー(第81回)

誰よりも日本ダービー制覇へ執念を燃やす
橋口調教師でしたが、定年まで2年という
タイミングで悲願の初優勝を飾ったレース。

この日、観覧に訪れた皇太子殿下と
横山典弘騎手、ワンアンドオンリーの
誕生日が一緒だったことも話題となりました。

2013年・日本ダービー(第80回)

故障の影響から勝ち星を減らしていた
日本競馬界のシンボル・武豊騎手。

裏路線から勝ち上がってきたキズナでの
豪脚一閃は、レジェンドの復活を
強く印象付けました

ちなみに、過去10年の日本ダービーの
1番人気の成績は(3.0.4.3)。

3連単で10万円以上の配当となったのが
5回と半数を数えていて、人気馬同士の
決着になりにくいレースです。

良馬場の年に穴を開けたのは、
ダービーポジションを
キープした馬たち。

特に、「内目の先行馬」は
ヒモに押さえたいところです。

2012年・日本ダービー(第79回)

2011年・日本ダービー(第78回)

2010年・日本ダービー(第77回)

日本ダービーのレコード・平均タイム

続いては、日本ダービーの
時計面を見てみましょう。

レコードは2015年にドゥラメンテが
記録した2分23秒2です。

■2015年日本ダービー

2015年 日本ダービー(GⅠ) | ドゥラメンテ | JRA公式

過去10年のうち良馬場で行われた
8回の勝ち時計は

  • 2分23秒台…3回
  • 2分24秒台…3回
  • 2分26秒台…2回

基本的には、2分24秒前後が
勝ちタイムになっています。

ただし、26秒台で決着した年のように
スローペースで進み

よーいドン!

の競馬になる年もありますので
折り合いに不安のある馬は、
割引かもしれません。

日本ダービーの傾向は?

東京優駿【日本ダービー】(G1)

競馬場:東京競馬場
距離:芝2400m
出走条件:3歳以上牡馬・牝馬

ジャパンカップ、オークスと同じ
府中のクラシックディスタンスで
行われる競馬の祭典が日本ダービー。

紛れの少ないコースなので
実力馬が力を発揮しやすい舞台となります。

そんな日本ダービーで結果を残している
血統や脚質から見てみましょう。

①日本ダービー脚質はどれが有利?

かつては、1コーナーで10番手以内の

ダービーポジションにいないと勝てない

と言われていましたが
最近の流れはどうなのでしょうか?

過去10年の日本ダービー優勝馬の
1コーナーのポジションは、
4、13、7、8、5、16、3、14、10、3。

10頭中7頭が10番手以内なので、
絶対条件ではありませんが、
ダービーポジションに付ける事は
勝利への近道になりそうです。

脚質で分類してみると

  • 逃げ馬…0勝
  • 先行馬…4勝
  • 差し馬…3勝
  • 追い込み馬…2勝
  • まくり…1勝

直線の長い東京競馬場でのレースなので
逃げ馬には厳しい結果となっています。

また、直線一気でも難しく
上がり3F最速馬の成績は(2.1.2.5)と
半数が着外。

決め手だけでなく、ある程度
先団に取り付いていける差し馬や
先行馬から入りたいレースです。

②日本ダービーが得意な騎手は誰?

最後に日本ダービーが得意な騎手を
ご紹介します。

過去10年では横山典弘騎手が
2勝を挙げています。

トータルで見ると、現役では
ミルコ・デムーロ騎手、四位洋文騎手も
2勝を挙げていますが、ダービーといったら

いぬ

武豊騎手!

史上最多の通算5勝を挙げているほか、
ディープインパクトとキズナという
親子ともに騎乗して、ともにダービーを制した
唯一の騎手です。

「ダービージョッキー」
という言葉があるように、騎手にとって
最大の栄誉はダービーに優勝すること。

初めて勝利した騎手の多くが涙を流す
騎手にとっても特別なレースなのです。

③日本ダービーの有利な枠! 外枠内枠どちらがいいの?

出展:https://ja.wikipedia.org

世代を代表する18頭が出走する
日本ダービーですが、枠順によっての
有利や不利はあるのでしょうか?

過去10年の枠番別の馬券圏内数は

  • 1枠(4.1.1)
  • 2枠(1.2.2)
  • 3枠(1.0.0)
  • 4枠(0.2.3)
  • 5枠(1.1.1)
  • 6枠(1.3.1)
  • 7枠(1.1.1)
  • 8枠(1.0.1)

1枠が圧倒的な勝率となっています。

基本的には内と外の差が出ないコースですが
ダービーの週は、仮柵が移動して
Cコースを使用するようになります。

この影響で、インの馬が良い状態の
荒れていない芝の上を走れるようになるので
内枠のメリットになっていると言われています。

馬の能力が発揮しやすいコースですので
ベースは能力優先ですが、迷った際には内枠、
特に1枠を選択するのが良さそうです。

④日本ダービーに強い血統や産駒は?

続いて、日本ダービーで好成績を
残している血統を見てみます。

過去10年で複数の優勝馬を出しているのは
ワグネリアン、マカヒキ、キズナ、
ディープブリランテで4勝している
大種牡馬ディープインパクト

レイデオロ、ドゥラメンテが勝利している
キングカメハメハの2頭。

さらにネオユニヴァース産駒も優勝しているので

ダービー馬はダービー馬から!

という血統面での格言通りの結果と
なっています。

過去10年の連対馬20頭のうち
父系にも母系にもサンデーサイレンスが
入っていない馬は2頭だけ。

圧倒的にサンデーサイレンス系が
強いレースです。

日本ダービーに強い馬年齢は何歳?

日本ダービーは3歳の牡馬と牝馬だけが
出走することができる、サラブレッドにとって
一生に一度だけの檜舞台です。

とは言え、牝馬には前の週に
同じコースと距離で行われる
オークスがあるので、ダービーに出走する
牝馬はめったにいません。

85回の歴史の中で日本ダービーを制した
牝馬は、わずかに3頭だけ。

2007年に牝馬として64年ぶりに快挙を
達成したウオッカの偉業は
驚愕のニュースでした。

■2007年日本ダービー

2007年 日本ダービー(JpnI) | ウオッカ | JRA公式

後のG1・7勝を挙げる名馬ですが、
この時の挑戦には、疑問を投げかける人も
少なくありませんでした。

しかし、その圧倒的な瞬発力で
誰もが想像できなかった史上初の
“父娘”ダービー制覇を実現させました。

まとめ

今回は東京優駿(日本ダービー)の
基本情報をご紹介しました。

府中の芝2400mで勝利できる馬を目指して、
競走馬は生産、育成、調教されているように
日本競馬界の指針となっている
唯一無二のレースが日本ダービーです。

日本ダービーの傾向は

  • 1コーナー10番手以内から進める
    先行馬もしくは差し馬
  • ディープインパクトを筆頭に
    父系か母系にサンデーが入っている馬が必須
  • 迷ったら1枠!
  • ヒモ荒れ傾向。内目の先行馬の粘りに注意
  • 近年では横山典弘騎手が好調。
    通算では武豊騎手が知歴代最多勝

といったポイントが見えました。

ダービーが終わると、翌年のダービーに向けた
戦いが始まるように、春の開催ですが
日本競馬の1年の集大成と言える
日本ダービー。

他のG1とは比べ物にならないほど
多くの思いを乗せて走る馬と騎手
注目をして競馬の魅力を堪能してください。

タイトルとURLをコピーしました