競馬の重賞レースとは? 賞金や日程を一覧でご紹介!

競馬で競走馬が活躍した目安となるのが
重賞に勝ったか否か。

馬が購入された金額にもよりますが
一般的には重賞を勝った馬は
活躍馬と言われています。

生産者や厩舎関係者をはじめ、
騎手にとっても勝ちたい重賞レースですが
全部でいくつあるかご存知でしょうか?

今回は、中央競馬で行われている
重賞レースを一覧でご紹介していきます。

重賞レースは、どれくらい行われていて
いくらの優勝賞金なのか?
重賞に関する情報を一緒に
見て行きましょう!

Sponsored Links

競馬の重賞を一覧でご紹介!

2018年の中央競馬で行われる
重賞レースは

  • 2歳戦…14レース
  • 3歳戦…33レース
  • 3(4)歳以上…84レース
  • 障害…10レース

合計、141レース。

格別に見てみると

  • G1…24レース
  • G2…35レース
  • G3…68レース
  • 新設重賞…1レース
  • Jpn1…3レース
  • JG1…1レース
  • JG2…2レース
  • JG3…3レース

となります。

1週間に2~3レース行われている
計算となる重賞レース。

平地の重賞レースの開催条件と
優勝賞金を日程順に並べた
一覧は下記となります。

■2018年のJRA平地重賞一覧

日付レース名競馬場距離条件優勝賞金
01/06(土)中山金杯G3中山芝2000m4歳上4100万円
01/06(土)京都金杯G3京都芝1600m4歳上4100万円
01/07(日)フェアリーSG3中山芝1600m3歳牝3500万円
01/08(月)シンザン記念G3京都芝1600m3歳3800万円
01/13(土)愛知杯G3中京芝2000m4歳上牝3600万円
01/14(日)京成杯G3中山芝2000m3歳3800万円
01/14(日)日経新春杯G2京都芝2400m4歳上5700万円
01/21(日)アメリカJCCG2中山芝2200m4歳上6200万円
01/21(日)東海SG2中京ダ1800m4歳上5500万円
01/28(日)根岸SG3東京ダ1400m4歳上3800万円
01/28(日)シルクロードSG3京都芝1200m4歳上3900万円
02/04(日)東京新聞杯G3東京芝1600m4歳上3900万円
02/04(日)きさらぎ賞G3京都芝1800m3歳3800万円
02/11(日)共同通信杯G3東京芝1800m3歳3800万円
02/11(日)京都記念G2京都芝2200m4歳上6200万円
02/12(月)クイーンCG3東京芝1600m3歳牝3500万円
02/17(土)ダイヤモンドSG3東京芝3400m4歳上4100万円
02/17(土)京都牝馬SG3京都芝1400m4歳上牝3600万円
02/18(日)フェブラリーSG1東京ダ1600m4歳上1億円
02/18(日)小倉大賞典G3小倉芝1800m4歳上4100万円
02/25(日)中山記念G2中山芝1800m4歳上6200万円
02/25(日)阪急杯G3阪神芝1400m4歳上4100万円
03/03(土)オーシャンSG3中山芝1200m4歳上4100万円
03/03(土)チューリップ賞G2阪神芝1600m3歳牝5200万円
03/04(日)弥生賞G2中山芝2000m3歳5400万円
03/10(土)中山牝馬SG3中山芝1800m4歳上牝3600万円
03/11(日)金鯱賞G2中京芝2000m4歳上6200万円
03/11(日)フィリーズレビューG2阪神芝1400m3歳牝5200万円
03/17(土)フラワーCG3中山芝1800m3歳牝3500万円
03/17(土)ファルコンSG3中京芝1400m3歳3800万円
03/18(日)スプリングSG2中山芝1800m3歳牡牝5400万円
03/18(日)阪神大賞典G2阪神芝3000m4歳上6700万円
03/24(土)日経賞G2中山芝2500m4歳上6700万円
03/24(土)毎日杯G3阪神芝1800m3歳3800万円
03/25(日)マーチSG3中山ダ1800m4歳上3600万円
03/25(日)高松宮記念G1中京芝1200m4歳上1.1億円
03/31(土)ダービー卿CTG3中山芝1600m4歳上3900万円
04/01(日)大阪杯G1阪神芝2000m4歳上1.2億円
04/07(土)ニュージーランドTG2中山芝1600m3歳牡牝5400万円
04/07(土)阪神牝馬SG2阪神芝1600m4歳上牝5500万円
04/08(日)桜花賞G1阪神芝1600m3歳牝1.05億円
04/14(土)アーリントンCG3阪神芝1600m3歳3800万円
04/15(日)アンタレスSG3阪神ダ1800m4歳上3600万円
04/15(日)皐月賞G1中山芝2000m3歳牡牝1.1億円
04/21(土)福島牝馬SG3福島芝1800m4歳上牝3800万円
04/22(日)フローラSG2東京芝2000m3歳牝5200万円
04/22(日)マイラーズCG2京都芝1600m4歳上5900万円
04/28(土)青葉賞G2東京芝2400m3歳5400万円
04/29(日)天皇賞・春G1京都芝3200m4歳上1.5億円
05/05(土)京都新聞杯G2京都芝2200m3歳5400万円
05/06(日)NHKマイルCG1東京芝1600m3歳牡牝1.05億円
05/06(日)新潟大賞典G3新潟芝2000m4歳上4100万円
05/12(土)京王杯SCG2東京芝1400m4歳上5900万円
05/13(日)ヴィクトリアマイルG1東京芝1600m4歳上牝1.05億円
05/19(土)平安SG3京都ダ1900m4歳上3600万円
05/20(日)オークスG1東京芝2400m3歳牝1.1億円
05/26(土)葵S京都芝1200m3歳3800万円
05/27(日)日本ダービーG1東京芝2400m3歳牡牝2億円
05/27(日)目黒記念G2東京芝2500m4歳上5700万円
06/02(土)鳴尾記念G3阪神芝2000m3歳上4100万円
06/03(日)安田記念G1東京芝1600m3歳上1.1億円
06/10(日)エプソムCG3東京芝1800m3歳上4100万円
06/10(日)マーメイドSG3阪神芝2000m3歳上牝3600万円
06/17(日)ユニコーンSG3東京ダ1600m3歳3500万円
06/17(日)函館スプリントSG3函館芝1200m3歳上3900万円
06/24(日)宝塚記念G1阪神芝2200m3歳上1.5億円
07/01(日)ラジオNIKKEI賞G3福島芝1800m3歳3800万円
07/01(日)CBC賞G3中京芝1200m3歳上3900万円
07/08(日)七夕賞G3福島芝2000m3歳上4100万円
07/08(日)プロキオンSG3中京ダ1400m3歳上3600万円
07/15(日)函館記念G3函館芝2000m3歳上4100万円
07/22(日)中京記念G3中京芝1600m3歳上3900万円
07/22(日)函館2歳SG3函館芝1200m2歳3100万円
07/29(日)アイビスサマーダッシュG3新潟芝1000m3歳上3900万円
07/29(日)クイーンSG3札幌芝1800m3歳上牝3600万円
08/05(日)レパードSG3新潟ダ1800m3歳4000万円
08/05(日)小倉記念G3小倉芝2000m3歳上4100万円
08/12(日)関屋記念G3新潟芝1600m3歳上3900万円
08/12(日)エルムSG3札幌ダ1700m3歳上3600万円
08/19(日)北九州記念G3小倉芝1200m3歳上3900万円
08/19(日)札幌記念G2札幌芝2000m3歳上7000万円
08/26(日)新潟2歳SG3新潟芝1600m2歳3100万円
08/26(日)キーンランドCG3札幌芝1200m3歳上4100万円
09/01(土)札幌2歳SG3札幌芝1800m2歳3100万円
09/02(日)新潟記念G3新潟芝2000m3歳上4100万円
09/02(日)小倉2歳SG3小倉芝1200m2歳3100万円
09/08(土)紫苑SG3中山芝2000m3歳牝3500万円
09/09(日)京成杯AHG3中山芝1600m3歳上3900万円
09/09(日)セントウルSG2阪神芝1200m3歳上5900万円
09/16(日)ローズSG2阪神芝1800m3歳牝5200万円
09/17(月)セントライト記念G2中山芝2200m3歳5400万円
09/23(日)オールカマーG2中山芝2200m3歳上6700万円
09/23(日)神戸新聞杯G2阪神芝2400m3歳牡牝5400万円
09/29(土)シリウスSG3阪神ダ2000m3歳上3600万円
09/30(日)スプリンターズSG1中山芝1200m3歳上1.1億円
10/06(土)サウジアラビアロイヤルCG3東京芝1600m2歳3300万円
10/07(日)毎日王冠G2東京芝1800m3歳上6700万円
10/08(月)京都大賞典G2京都芝2400m3歳上6700万円
10/13(土)府中牝馬SG2東京芝1800m3歳上牝5500万円
10/14(日)秋華賞G1京都芝2000m3歳牝1億円
10/20(土)富士SG3東京芝1600m3歳上4100万円
10/21(日)菊花賞G1京都芝3000m3歳牡牝1.2億円
10/27(土)アルテミスSG3東京芝1600m2歳牝2900万円
10/27(土)スワンSG2京都芝1400m3歳上5900万円
10/28(日)天皇賞・秋G1東京芝2000m3歳上1.5億円
11/03(土)京王杯2歳SG2東京芝1400m2歳3800万円
11/03(土)ファンタジーSG3京都芝1400m2歳牝2900万円
11/04(日)アルゼンチン共和国杯G2東京芝2500m3歳上3900万円
11/04(日)JBCレディスクラシックG1京都ダ1800m3歳上牝5000万円
11/04(日)JBCスプリントG1京都ダ1200m3歳上7000万円
11/04(日)JBCクラシックG1京都ダ1900m3歳上9000万円
11/10(土)武蔵野SG3東京ダ1600m3歳上3800万円
11/10(土)デイリー杯2歳SG2京都芝1600m2歳3800万円
11/11(日)エリザベス女王杯G1京都芝2200m3歳上牝1.05億円
11/11(日)福島記念G3福島芝2000m3歳上4100万円
11/17(土)東京スポーツ杯2歳SG3東京芝1800m2歳3300万円
11/18(日)マイルCSG1京都芝1600m3歳上1.1億円
11/24(土)京都2歳SG3京都芝2000m2歳3300万円
11/25(日)ジャパンCG1東京芝2400m3歳上3億円
11/25(日)京阪杯G3京都芝1200m3歳上3900万円
12/01(土)ステイヤーズSG2中山芝3600m3歳上6200万円
12/01(土)チャレンジCG3阪神芝2000m3歳上4100万円
12/02(日)チャンピオンズCG1中京ダ1800m3歳上1億円
12/08(土)中日新聞杯G3中京芝2000m3歳上4100万円
12/09(日)カペラSG3中山ダ1200m3歳上3600万円
12/09(日)阪神ジュベナイルFG1阪神芝1600m2歳牝6500万円
12/15(土)ターコイズSG3中山芝1600m3歳上牝3600万円
12/16(日)朝日杯フューチュリティSG1阪神芝1600m2歳牡牝7000万円
12/22(土)阪神CG2阪神芝1400m3歳上6700万円
12/23(日)有馬記念G1中山芝2500m3歳上3億円
12/28(金)ホープフルSG1中山芝2000m2歳牡牝7000万円

*JBCの3レースは2018年のみ。
通常は地方競馬場での開催。

Sponsored Links

重賞レースとは「回を重ねて賞を行う」の意味がある

2017 天皇賞(秋)

重賞の語源は、英語の

いぬ

pattern race(パターンレース)

だと言われています。

それまでは、不定期に開催されていたので
競走馬の調整が難しかったとようです。

18世紀のイギリスではじまった
一定の時期に一定の条件で
繰り返し実施する
パターンレースによって、

馬の調整をしやすくして、レースに
有力馬を集めることが可能となりました。

このパターンレースの

ウマ

回を重ねて賞を行う

という点に注目して出来た
競馬用語が重賞だと言われています。

競馬の重賞の格付けとは?

競馬の重賞レースでは、G1・G2・G3
といった格付けがされています。

G1は競馬の中でトップの格を持つ
レースで、その下がG2、
さらにその下がG3となります。

Gの付く重賞レースは国際的な
基準に則って格付けされています。

中央競馬の重賞レースは、国際的な
互換性のある格付けで行われていますが
新しく重賞を作る場合には、2年間は
格付をせずに

新設重賞

という扱いになっています。

一方で、地方交流競走では
Jpnと格付けされている重賞は
日本独自の基準で設けられたもの。

Jpnのタイトルは、国際的には
評価が難しい、日本ならではの
ローカルな重賞となりますが

日本国内の競馬ニュースや関係者は
Gの付く重賞もJpnの付く重賞も
ほぼ同じように扱っているので
それほど差がある感じではありません。

Sponsored Links

競馬の重賞で最多といえばオグリキャップ!

出典:https://prc.jp/jraracingviewer/index.html

オグリキャップ

主な勝ち鞍:有馬記念(2回)、安田記念
マイルCSなど

様々なルール変更があって
現在のルールに落ち着いているので
重賞の最多勝という定義が難しいのですが

長らく重賞最多勝利馬として、その名を
誇っていたのがオグリキャップです。

オグリキャップについては、
こちらの記事で詳しくご紹介しています。
⇒オグリキャップとは?伝説のレースや子孫の情報を紹介

笠松競馬で地方重賞を5勝し
中央競馬に移籍したオグリキャップは
中央でも、最多タイとなる
重賞12勝を記録。

中央12+地方5の合計17の
重賞タイトルを獲得しました。

統一重賞で19勝を挙げたスマートファルコンに
抜かれてしまいましたが、長らく国内の
重賞勝利数の記録保持者とされていました。

競馬の重賞で最多といえばテイエムオペラオー!

出典:https://www.uma-furi.com/

テイエムオペラオー

主な勝ち鞍:天皇賞・春2回、秋古馬3冠、
宝塚記念、皐月賞など

中央競馬の重賞最多勝としては、
世紀末覇王・テイエムオペラオーも
挙げなければならない1頭です。

オグリキャップ、スピードシンボリと並ぶ
中央競馬最多タイの重賞12勝。
JRAのG1・7勝も最多タイ。

そして、史上唯一のJRA年間重賞
8勝という記録を持つ名馬。

最多獲得賞金額では、2017年に
キタサンブラックに抜かれてしまいましたが
賞金額がどんどん上がっていく中、
18年もトップを保持していました。

テイエムオペラオーについては
こちらの記事もご覧ください。
⇒テイエムオペラオーとは?血統や産駒&ライバルとのレース動画を紹介

まとめ

今回は、競馬の重賞レースについて
ご紹介してきました。

毎週2~3レースが実施されている
重賞ですが、その中にも
G1、G2、G3という格付けがあります。

重賞に出走するだけでもエリートと
言える馬たちですが、そこから先の
頂点に向かう、

ウマ

エリート中のエリートを
決めるのが重賞

と思っていただけると
わかりやすいと思います。

タイトルを取ったかどうかで、
競走馬の引退後の進路に影響を及ぼす
大きなレースでもある重賞

G1だけに限らず、トップホースが
集結する見ごたえのあるレースばかりなので
ぜひ、毎週チェックをして
馬券に役立ててください!

Sponsored Links


ダービースタリオンマスターズ
ついに発売!ダービースタリオンマスターズ!

■ダービースタリオンが人気の理由は、■

・こんなに遊べるのに無料
・オーナー目線(馬主)の体験ができる
・ストーリーモードがある

懐かしい名馬で配合して
自分だけのオリジナル産駒でG1を制覇しよう



【競馬ゲームの決定版!】
ダービースタリオン

《人気急上昇中♪》
GⅡレース情報



キムラマサヒロをフォローする
競馬辞典.com