毎日王冠とは? 傾向&歴代レースの脚質・血統を調べてみた

かつては3歳以上の勝ち抜き戦として開催され、
現在では天皇賞(秋)の前哨戦となっている
『毎日王冠』。

1950年から開催されている同レースでは
GⅠウィナーの馬たちが出走していますが
どんな馬が勝ってきているのか
知らない人も多いと思います。

そこで今回は
『毎日王冠』とはどんなレースなのか
傾向や歴代の血統などを
解説していきたいと思います。

Sponsored Links

毎日王冠とは? 発走時間&賞金について紹介!

毎日王冠は1950年に創設された
3歳以上の競走馬による重賞レースです。

ウマ
ウマ

創設当初は勝ち抜き制が
採用されていたんだって!

その為、一度優勝した馬は
以後毎日王冠に出走することが
できなかったのですが、

1955年以降、勝ち抜き制が廃止され、
過去に優勝した馬も出走可能になりました。

1981年からは天皇賞(秋)の
前哨戦となりました。

まずは2018年度のレースをご覧ください。

レース距離が1800mとなっている為、
マイル・中距離路線における
古馬や3歳の実績馬が
秋の初戦として出走することが多いです。

過去の勝ち馬には以下の馬たちがいます。

毎日王冠・主な勝ち馬
  • サイレンススズカ
  • グラスワンダー
  • ダイワメジャー
  • カレンブラックヒル
  • エイシンフラッシュ
  • エイシンヒカリ
  • リアルスティール
  • エアロリット  など

秋のGⅠ路線を狙うならば
初戦として狙っているレースといっても
過言ではありません。

毎日王冠はいつ? 発走時間も合わせて紹介

毎日王冠は天皇賞(秋)の
4週間前である
10月上旬にレースが行われます。

過去5レースでは以下の通りに
レースが開催されました。

第69回2018年10月7日
第68回2017年10月8日
第67回2016年10月9日
第66回2015年10月11日
第65回2014年10月12日

また、レース自体が11Rに行われるので
出走時刻は15時〜16時に行われます。

2018年度は15時45分に発走されました。

毎日王冠の場所や距離は? コース特徴も紹介


出典:http://www.jra.go.jp

毎日王冠は創設当時より
東京競馬場にてレースが行われます。

東京競馬場
  • 所在地:東京都府中市日吉町1−1
  • コース:左回り

コース自体が左回りなので、
レースも当然左回りのレースとなっていて、
距離は1800mです。

距離は創設当初は芝2500mでしたが、
2回の距離変更に伴い、
現在の1800mに変更されました。

最後の直線の途中に高低差2mの急坂がある為
末脚・スピード・瞬発力・スタミナが必要で
差し・追込が非常に有利です。

毎日王冠の優勝賞金はいくら?

毎日王冠はGⅡレースですが
同じGⅡレースや
他のステップアップレースに比べ
賞金は少し高めに設定されています。

毎日王冠レース賞金

1着:6700万円
2着:2700万円
3着:1700万円
4着:1000万円
5着:670万円
(2018年度開催)

同じく優先出走権が与えられる
金鯱賞は、優勝賞金は6200万円です。

対象のGⅠが天皇賞(秋)なので、
優勝賞金も高いものと考えられます。

Sponsored Links

毎日王冠のレコード・平均タイムを紹介

では毎日王冠の記録を
見ていきましょう!

毎日王冠は第58回(2007年)に
チョウサンが記録した、
1:44.2がレースレコードとなっています。

その時のレースはこちら!

この他、
過去5レースのタイムは以下の通りです。

第69回1:44.5
第68回1:45.6
第67回1:46.6
第66回1:45.6
第65回1:45.2

平均すると1:45.5となっています。

毎日王冠の傾向は? 騎手や歴代のレースについてご紹介!


出典:http://www.jra.go.jp

ここからは毎日王冠の傾向を
ご紹介していきたいと思います。

過去のレースを振り返り、
どんな馬が勝ちやすいのか、
毎日王冠に強い血統・騎手などいるのか
調べて見ました☆

毎日王冠の傾向! 脚質や血統によって異なる?

過去のレース展開から、
もっとも優勝しているのが多かったのは
差し馬でした。

しかし、これは単勝に限っての話で
複勝を狙う際に抑えないといけないのが
逃げ馬です。

単勝こそ少ないですが、
複勝率は驚異の40%超え!

2014年には人気薄だった逃げ馬
『サンレイレーザー』が
2着に入賞しています。

そのため、差し馬と逃げ馬は
要チェックと言えますね☆

毎日王冠が有利なのは先行馬? それとも逃げ馬?

単勝勝率だけでいけば、
逃げ馬より先行馬の方が勝率は高めです。

しかし、それ以上に差し馬の勝率が高いです。

また、複勝率を見ると
逃げ馬は40%を越えているので、
馬券を予測していく上では
逃げ馬も入れておいたほうが良いでしょう。

毎日王冠に強い産駒とは? 血統も合わせて解説!

東京芝1600m〜1800mのレースは
スピード勝負になりやすいです。

しかしそこそこ距離もあるため、
スタミナも必要となってきます。

そのため、父系にスピード型、
母系でスタミナを補っているような
血統の馬が勝ちやすいと言えます。

そこをふまえると、
ディープインパクト産駒が
圧倒的強さを誇っています。

またそのほかにもスピードが自慢の
サンデーサイレンス系の種牡馬の
相性がとても良さそうで、
フジキセキやダイワメジャーは
要チェックです。

毎日王冠に強い馬年齢は何歳?

毎日王冠は3歳以上の競走馬が出走できる
重賞レースです。

3歳の馬もいれば7歳8歳の馬もいます。

では毎日王冠に強い馬年齢は
何歳なのでしょうか?

過去5年の着順は以下の通りです。

開催年度1着2着3着
2018年(第69回)4歳3歳4歳
2017年(第68回)5歳6歳5歳
2016年(第67回)4歳4歳7歳
2015年(第66回)4歳6歳4歳
2014年(第65回)5歳5歳5歳

若さからなのか4歳馬の活躍が
目を見張りますね☆

しかし、注意するべきが3歳馬です。

2018年で2着に3歳が入っていますが、
2013年から2017年までは
3着以内に3歳馬は入りませんでした。

しかし、2010年から2012年を見ると
3着以内に入った3歳馬が5頭も!

そこをふまえると
年齢だけで判断するのではなく、
よく吟味をする必要があります。

毎日王冠の強い騎手は誰?

競馬は馬の力だけで
勝敗が決まるスポーツではありません。

その馬たちに騎乗する騎手たちによっても
レース展開は変わってきます。

では毎日王冠を得意とする騎手は
いるのでしょうか?

過去5年の着順は以下の通りです。

開催年度1着騎手2着騎手3着騎手
2018年(第69回)モレイラルメール川田将雅
2017年(第68回)デムーロ川田将雅田辺裕信
2016年(第67回)戸崎圭太ルメール横山典弘
2015年(第66回)武豊四位洋文蛯名正義
2014年(第65回)武豊田辺裕信北村宏司

過去5年の結果を見ていくと
武豊騎手が2回優勝しています。

また、優勝はないものの、
ルメール騎手も2着入賞を2回しております。

この2人が出ている時は
注意して見てみた方が良いでしょう。

Sponsored Links

毎日王冠は外枠と内枠どちらが有利?

馬・騎手と見てきましたが、
枠順も予想するのに重要な要素と言えます。

過去5年の着順を枠別で見てみましょう!

開催年度1着2着3着
2018年(第69回)6枠4枠1枠
2017年(第68回)6枠8枠6枠
2016年(第67回)7枠6枠1枠
2015年(第66回)8枠4枠5枠
2014年(第65回)2枠4枠5枠

こうして見ると、4枠と6枠が
入賞していますね。

毎日王冠は
差しの勝率が高いレースです。

差しを得意とする馬は
レースでは馬群の中から後ろらへんに
ポジションをとりますので、

中から外にかけての枠の方が
入賞する率も高いということですね☆

毎日王冠歴代のレースを検証! 荒れるってほんと?

競馬はギャンブルなので、
馬券を買って楽しんでいる人にとっては
荒れてくれた方が良かったりします。
(その分予想するのは大変ですが(汗))

そんな毎日王冠はどうなのでしょか?

過去5年の着順を人気別で見てみましょう!

開催年度1着2着3着
2018年(第69回)1人気3人気6人気
2017年(第68回)3人気5人気4人気
2016年(第67回)1人気3人気11人気
2015年(第66回)1人気4人気7人気
2014年(第65回)8人気11人気5人気

人気が高い馬が入賞していることが
多いようです。

その反面、10番人気以下の馬が
入賞することもあるので
平穏なレースとも大荒れになるとも
言えないレースと言えるでしょう。

まとめ


出典:https://ナツの競馬予想.com

いかがでしたか?

今回は毎日王冠について
解説していきました。

まとめるとこんな感じです。

毎日王冠とは
  • 天皇賞(秋)のトライアルレース
  • JRA主催のGⅡで芝1800m、
    開催は東京競馬場
  • スタミナとスピードが必要
  • 差しが優位
  • 逃げ馬の複勝率が40%越え
  • スピード系の
    ディープインパクト産駒強め
  • 武豊騎手の入賞率高め

東京競馬場の特性上、
スピードだけでなく、
スタミナを要するコースなので

父系にスピード、
母系でスタミナを補っているような
血統の馬が勝ちやすいと言えます。

上記のことを踏まえながら
予想を立てて見るのも良いでしょう。

また、この記事の他に
毎日王冠の過去10年のレース結果を
まとめている記事がありますので
合わせてご紹介します。

毎日王冠の過去10年の成績! レース結果一覧表【動画あり】

ぜひレース予想をする上での
参考にして見てください。

Sponsored Links


ダービースタリオンマスターズ
ついに発売!ダービースタリオンマスターズ!

■ダービースタリオンが人気の理由は、■

・こんなに遊べるのに無料
・オーナー目線(馬主)の体験ができる
・ストーリーモードがある

懐かしい名馬で配合して
自分だけのオリジナル産駒でG1を制覇しよう



【競馬ゲームの決定版!】
ダービースタリオン

《人気急上昇中♪》
GⅡレース情報



うぶをフォローする
競馬辞典.com