競馬の口座の作り方は? おすすめの銀行5つを徹底解説!

ネットで馬券を購入しようと思うと、
当然銀行口座からの振り替えになるので
銀行口座が必要になりますよね。

しかしいまいち、口座によっての
違いや、どの口座がいいのか
あまりわかりませんよね。

そこで今回は、おすすめの銀行であったり
ネット投票で気になること
答えていきたいと思います!

Sponsored Links

競馬の口座のおすすめの5つの銀行

競馬で使う口座は、即PATやA-PAT
などで変わってきますが、

今回はほとんどの人が使っている
即パットで使う口座について
解説していきたいと思います。

主におすすめの口座は5つあるので
順に説明していきます!

1.ゆうちょ銀行

まず、競馬口座として
おすすめの一つ目がゆうちょ銀行です。

2016年からゆうちょ銀行の取り扱いを始め
ゆうちょの総合口座とキャッシュカード
があればだれでも登録できます。

ゆうちょ銀行は多くの人が使っていて、
比較的スムーズに登録もできるので
まずこの銀行がおすすめです。

2.りそな銀行

2つ目におすすめの銀行がりそな銀行です。

りそな系列に関しては
埼玉りそな銀行も対応しています。

りそな銀行の口座は
普通預金口座の口座番号、
およびキャッシュカードの暗証番号
用意すれば簡単に登録することができます。

また、注意点があります。

りそな銀行、埼玉りそな銀行の
システムメンテナンス中
即パットへの加入申し込み、
および入金指示、出金指示ができない
ということです。

具体的には通常、

毎月第一月曜日1時45分から6時5分まで
および第二土曜日22時45分から
翌日曜日の8時5分までができません。

また、1,4,7,10月の最終火曜日
1時から6時まで即パットへの加入申し込み
ができませんのでこの点は注意が必要です。

3.三菱東京ufj銀行

3つ目におすすめの口座が
三菱東京UFJ銀行です。

三菱東京UFJ銀行の
普通口座を持っている人
誰でも加入することができます。

また、特徴として、
三菱東京UFJダイレクトに
契約していない人でも
加入することができます。

注意点として三菱東京UFJ銀行でも
システムメンテナンスにおける
サービス休止があります。

毎月第二土曜日の21時から翌朝7時まで
は定例のシステムメンテナンスがあり、
その間は新規加入、投票資金の
入金指示の取引が一切できません。

4.楽天銀行

4つ目におすすめの銀行が楽天銀行です。

楽天銀行口座があれば
だれでも作ることができます。

また、メリットとして、

1: 即パットへ入金すると
楽天スーパーポイントがたまります。

2 :入金、出金は提携ATM
全国9万台で使えます。

3 :口座開設後6か月間、
ATM手数料が月5回まで無料となります。

以上の点から楽天銀行も
おすすめする銀行となります。

5.三井住友銀行

最後にお勧めするのが三井住友銀行です

この口座は普通口座、
キャッシュカードの暗証番号
を持っていれば誰でも登録することが
できます。

また注意点として他と同じように
システムメンテナンス中
利用することができなくなります。

具体的には、
通常毎週日曜日20時55分から
月曜朝7時まで独パットの入金、
途中出金ができないので
この点は注意が必要です。

Sponsored Links

競馬の口座の入金されるのはいつ?

このような口座を開いて
”すぐに馬券を買いたい。”

しかし入金を行った後に
反映されるのが遅ければ
買い逃してしまうことがあるかも
しれませんよね。

今紹介したような口座の場合は
そんなことはありません。

入金操作後すぐに反映されます。

したがって買い漏れや
イライラすることがなく
かなりスムーズに馬券を買うことができます
ので安心ください。

競馬の口座の入金手数料は?

競馬の口座に入金するのはいいけど
一回にまとめて行ったほうがいいのか、
それともこまごまと分けて入金するか、

手数料が発生するか否かについて
変わってきますよね。

なので先ほど紹介した
おすすめの口座の場合どうなのか
を見ていきたいと思います!

競馬の口座の引き出し手数料は?

先ほど紹介した銀行口座は
即パット利用銀行となります。

したがって開催日1日当たり2回まで
引き出し手数料が無料で、
3回目以降は1回につき15円の手数料
がかかります。

しかし、それ以外の銀行の場合、
1回目から通常108円の手数料がかかります。

競馬の口座は税金が引かれる?

競馬の口座であった馬券に対して
自然と税金が引かれるようなことは
あるのでしょうか?

この件に対しては基本的に
税金が引かれるようなことは絶対にありません。

しかし、一時所得となった場合の
税金を確定申告しなかった場合
税務署から自宅のほうに
納税通知書が届くことはあるかもしれません。

競馬の口座がロックされる期間

インターネット投票を行っている場合、
銀行口座がロックされて
入金出金ができない期間が発生します。

基本的に入金出金ができる時間帯は
競馬開催日の前日18時から、
競馬開催節の終了後の当日24時まで
の間が操作できる時間帯となります。

それ以外は基本的にロックされるので
注意が必要です。

こちらの記事では、競馬の確定申告
しないと違法になるのかどうか
詳しくご紹介しています。

競馬の確定申告をしないのは違法?裁判沙汰にならない3つの心得!

競馬をするなら、競馬の確定申告についても
しっかりと知識として持っていないと
裁判沙汰になるかも・・

そんな事にならない為にも、
ぜひ合わせてチェックしてみてくださいね。

Sponsored Links

競馬の口座を変更するには?

即パットに登録している銀行口座を
郵貯銀行から三井住友銀行の口座に
変更したいとなった場合
どうしたらいいのでしょうか。

基本的には銀行口座の変更は
受け付けていません。

したがって、新たにほかの口座で
即PATに登録する必要があります。

競馬の口座が解約される条件

例えば競馬の口座を使いすぎたら
解約などされる可能性はあるのでしょうか?

インターネット投票での競馬口座が
解約される条件はあります。

それは利用開始の日から若しくは
最後に投票になった日から4年の間に、
1回もネット投票及びプッシュホンによる
ご投票がなかった場合

自動的に解約となり加入者としての
資格を失います。

この条件によってのみ解約となるので
注意が必要です。

まとめ

競馬を家で行うためには
必須のインターネット投票

しかしいろいろ不安なこともあり、
どの銀行の口座で開設したらいいか
わからなかったと思います。

今回おすすめさせていただいた口座
しっかりと開設していただければ
何も問題はないと思います!

馬券ライフをもっともっと
楽しんでみてください!

Sponsored Links


ダービースタリオンマスターズ
ついに発売!ダービースタリオンマスターズ!

■ダービースタリオンが人気の理由は、■

・こんなに遊べるのに無料
・オーナー目線(馬主)の体験ができる
・ストーリーモードがある

懐かしい名馬で配合して
自分だけのオリジナル産駒でG1を制覇しよう



【競馬ゲームの決定版!】
ダービースタリオン

《人気急上昇中♪》
コラム



競馬辞典編集部をフォローする
競馬辞典.com