海外の競馬! ブックメーカーで買う方がお得なの?

海外のレース馬券を買う際に
よく見かける『ブックメーカー』。

今が海外のレースの馬券も
JRAから購入することができますが、
様々なサイトを見ても

ブックメーカーがお得でオススメ
と言う声が多いです。

まぁ、海外レースの馬券が
買える様になったと言っても
大レースだけだし。

それでもJRAで買えるなら
そのほうがいいじゃない?

と思われますが、
ブックメーカーが良いとされている理由とは
一体何故なのでしょう?

そこで今回は
海外競馬の馬券をブックメーカーで買う理由
についてご紹介していきたいと思います。


ブックメーカーのサイト毎にオッズは異なる

あまり海外馬券を
買ったことない人からすると
ブックメーカー自体を知らない人もいます。

そもそもブックメーカーとは
海外で合法的に運営されている
賭けサイトのことを言います。

これは競馬だけではなく
Jリーグやプロ野球、お相撲まで
スマホ一つで簡単に
賭けに参加することできるのです。

そしてブックメーカーのサイトは数多くあり、
その運営毎でオッズを決めるので
サイト毎でオッズは異なります。

そのため、ブックメーカーを使用するならば
情報収集を行い、より良いオッズを
見極めていく必要があります。


ブックメーカーのメリットは買った時のオッズで払い戻される

ブックメーカーでは
これは日本の公益ギャンブルなどとは違い
運営側が負けるリスクがありますが、
ブックメーキング方式が取られているため、
買手が購入する前からオッズが公表されています。

そのため、
買った時のオッズで払い戻しがされるため、
買う前から当たった時の配当金がわかるので、
サイト毎でも比較することができるのです。

出走取消の場合は返金されないというデメリット

ブックメーカーを使用していく上での
デメリットが『出走取消』になった時です。

前項でもお話しした通り
ブックメーカーでは購入するときには
オッズが決まっています。

これは賭けた時点のものが有効となるため、
もしも賭けた馬が出走取消になった場合は
返金処理もされません。

その分、発走時刻が遅ければ遅いほど
出走取消などのアクシデントが
起きやすいのでオッズも高めになります。

そのため、本命馬であっても
美味しいオッズで勝負できると言う
利点もあるのです。


海外の競馬の控除率は国別によって違うの?

日本での控除率は券種によって異なりますが
20%〜30%です。

詳しい控除額はこちらを参考にしてください。

競馬の控除率とは?馬券の種類によって違うってホント?

しかしこの控除額、
全世界共通ではありません。

国によって控除率が異なるのです。

アメリカイギリスドイツフランス
控除率約21%約23%約24%約15%

そこまで低いというわけではないですが
これらのパーセント分を
手数料として取られています。

しかし、ブックメーカーでの控除額は
2〜5%前後に落ち着くことが多いです。

だからこそのオッズの高さなんですね☆


まとめ

いかがでしたか?

今回は
海外競馬の馬券をブックメーカーで買う理由
についてご紹介していきました。

ブックメーカーは
日本の公益ギャンブルとは違う点がございます。

  • サイトごとでオッズが異なること
  • 買った時のオッズで払い戻されること

その分出走取り消しになった際は
返金されませんので注意が必要です。

また、海外の馬券を買う際には
ブックメーカーの他にも購入方法があります。

詳しくはこちら!

海外の競馬の購入! レース馬券の買い方はどうするの?

どの方法を取っても会員登録が必要ですが、
JRAで購入するよりも
オッズが高く設定されていることもあります。

より良い方を選んで
海外競馬を楽しんでもらえたらと思います。


ダービースタリオンマスターズ
ついに発売!ダービースタリオンマスターズ!

■ダービースタリオンが人気の理由は、■

・こんなに遊べるのに無料
・オーナー目線(馬主)の体験ができる
・ストーリーモードがある

懐かしい名馬で配合して
自分だけのオリジナル産駒でG1を制覇しよう



【競馬ゲームの決定版!】
ダービースタリオン

《人気急上昇中♪》
12.海外競馬



ぽんをフォローする
競馬辞典.com