スポンサーリンク

馬主の資格とは? 年収の条件があるってホント?

競馬の魅力にハマり出して

いつかは馬主に!

という目標を持たれたりしていませんか?

今回は、馬主になるための資格について
調べてみました。

中央競馬の馬主になろうと思うと

いぬ

成功者

という感じの年収が必要なのですが、
それ以外でも馬主になれたり
馬主気分を味わえる方法も有りました。

夢を追いかけたい方に向けて
馬主になるための条件や
サラリーマンでも実現可能な方法を
ご紹介していきます。

馬主になるには、どんな条件を
クリアしなければならないのでしょうか?

スポンサーリンク

馬主になるための資格要件はハードルが高い!個人馬主の場合

まずは、JRAの個人馬主になるための
資格要件を見てみましょう。

先ほども少し書きましたが、
かなり高いハードルが設定されています。

まず、

日本中央競馬会競馬施行規程
第7条第1号~第13号に定める事項の
いずれにも該当しないこと

をクリアした上で、
所得や資産という経済力を示す条件を
クリアしなければなりません。

2年連続所得が1700万円以上である

JRAの馬主資格を取得するには、
今後も継続的に得られる見込みのある所得金額が
過去2年いずれも1,700万円以上あること
が求められます。

“収入”ではなく“所得”なので
個人事業主の方は、ご注意ください。

また、一時的な所得や競馬に関する所得は
含まれないので、

本業で得た課税対象となる金額が
過去2年続けて、1700万円以上

というのが所得面での条件となります。

純資産は7500万円以上が必要

馬主登録の要件には、“稼ぎ”だけでなく
資産も含まれています。資格取得のために
必要なのは

継続的に保有する資産の額が
7,500万円以上

ここに含まれるのは、本人名義の

  • 不動産
  • 預貯金
  • 有価証券

のみ。

保険証券やゴルフ場の会員権、
海外に保有する不動産、絵画や骨董品などは
含まれません。

また、負債がある場合は資産額から
差し引いて評価されます。

8000万円の家を持っていてもローンが
ほとんど残っているという状態だと
要件をクリアできないので注意が必要です。

組合馬主登録の条件をご紹介

何人かで登録をする組合馬主登録ならば
個人馬主より、もう少し現実味のある
条件になってきます。

組合馬主登録要件
  • 組合員数が3名以上10名以下
  • 組合員全員が施行規程第7条第16号に
    定める事項に該当しないこと。
  • 組合員全員の、今後も継続的に得られる
    見込みのある所得金額が、
    過去2年いずれも900万円以上あること
  • 組合財産として1,000万円以上の
    預貯金があること
  • 組合員のうちに、個人馬主・法人馬主の
    代表者又は他の組合馬主の組合員が
    含まれていないこと
  • 代表者1名が特定されていること
  • 組合契約が、農林水産省および
    日本中央競馬会の定める基準に
    適合していること

ほかに、組合員1人あたりの出資比率は
10%以上50%未満という決まりも有りますが
個人馬主よりはクリアしやすい条件では
ないでしょうか。

法人馬主登録の条件をご紹介

その他に、法人馬主登録というものもあります。

これは、代表者がすでにJRAの個人馬主かつ
50%以上を出資している
資本金1000万円以上の

法人が馬主資格を得るもの。

法人への馬主登録が認められた場合には、
代表者個人の馬主登録は抹消されます。

馬主の資格! 地方ならサラリーマンでも可能?

- YouTube
Auf YouTube findest du die angesagtesten Videos und Tracks. Außerdem kannst du eigene Inhalte hochladen und mit Freunden oder gleich der ganzen Welt teilen.

ここまではJRAの馬主資格の要件を
ご紹介してきましたが、なかなか
ハードルが高いですよね。。。

しかし、サラリーマンの馬主が
徐々に増えつつあるという噂もあります。

それは、地方競馬の馬主!!!
地方競馬の個人馬主の経済的要件は

直近年における所得金額が500万円以上

資産の要件は基本的にないので、
中央競馬と比べるとグッと現実味があります。

また、中央で馬を持つ場合は、1/10が最低ですが
地方競馬の場合は1/20からでOKなので
維持費なども少なく収めることができます。

JRAではなく地方競馬にはなりますが、
一口馬主では味わえない、馬主特典を
堪能できるので、競馬ファンのサラリーマンから
人気が出つつあります。

憧れの馬主! 一口馬主なら人気馬のオーナーにもなれる?

出典:https://ja.wikipedia.org

資産がなくても人気馬のオーナー気分を
味わうことが出来る一口馬主も人気です。

馬代や維持費を1/40~1/1000ずつ
シェアするので、大きなお金がなくても
オーナーの感覚で競馬に触れられます。

一口馬主については、こちらの記事も
ご覧ください。
⇒一口馬主の比較! 費用や維持費はいくらくらいするの?
⇒一口馬主のクラブを一覧で! 特長&評判&金額をご紹介!

もちろん出資馬が活躍すれば、きちんと
配当も得られるのですが、
馬主に与えられる特典は、一切ありません。

あくまで、

クラブが募集している馬に出資する会員

であるという事は認識していてください。

まとめ

今回は、馬主になるための資格要件について
ご紹介しました。

  • 一口馬主
  • 地方馬主
  • 中央馬主

といった順番で、始めやすいという感じです。

ただし、厳密には“一口馬主”は
馬主ではないので、

くま

馬主気分を味わう出資

と思っていてください。

地方も中央もですが、馬主資格を取得できても
いきなり1頭を1人で持つことは
難しかったりします。

馬主資格を持っているけれど、何人かで
持ちたいという人のために
オーナーズというものもあります。

一口馬主の馬主しか参加できないという
感じのクラブですが、こういったオーナーズでは
馬主資格の申請のアドバイスも行っています。

「そろそろ、馬主になろう!」
と思われた方は、ぜひこういったクラブも
参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました